>  > 小さくても問題ないと思いましたよ

小さくても問題ないと思いましたよ

風俗への興味はもちろんありましたけど、ただなかなか足を運ぶことが出来ないでいたんです。お金も時間も別に切羽詰まっているわけではないんですけど、ちょっとしたコンプレックスがあったんです。それは小さいことです。自分のモノが本当に小さいんです。昔はそんなに気にしていなかったんですけど、スーパー銭湯とかスポーツクラブのロッカーとかで裸を見るじゃないですか。そうすると、やっぱり自分は小さいんだなってことに否応なしに気付かされるんです。それがどうしてもコンプレックスになっていってしまったんです。だから風俗に行ってもかえって…なんて気持ちになっていたんですけど、この前会社で昇進したのもあって、開放感の勢いの中で風俗に行ってきたんです。かなりドキドキしましたけど、特に何もなく楽しめました(笑)風俗嬢からすればいろいろなモノを見ているので、別に対して興味のある部分ではないってことなんでしょうね。つまりは意識しすぎだったんです。自分が(苦笑)

綺麗なボディで一番きれいだった部分

スタイルが良いなと思ったので指名したのがPという風俗店にいるSちゃん。スレンダーに見えたので彼女にしてみたんですけど、スタイルの良さはもちろんですがそれ以上に感動した部分があるんです。それはアソコの綺麗さです。あれだけ綺麗だと見ているだけでも興奮してきますが、ついつい男を誘うかのような綺麗さを持っていたのでずっと舐めさせてもらいました。相手を攻めるのはあまりしないんですよ。風俗ではどちらかといえば攻められたい派なので女の子を攻めるシチュエーションはあまりないんですよね。でも彼女の綺麗なアソコを見たら、これは攻めない方が勿体ないんじゃないかなと。あまり見ない綺麗さだったので、これはせっかくだし舐めておこうかなと(笑)久しぶりにじっくりと舐めさせて持ったような気がしますね。こちらが舐めると彼女も腰をヒクヒクと反応させてくれたんですけど、その仕草もまた、とっても色っぽくて興奮したので何から何まで大満足ですね。

[ 2017-04-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談